汗で痒いし、蚊に状腕を刺されて炎症が

今日は晴れているのに涼しく、汗を全くかきません。前日は朝早くから喫茶店のモーニングに家族と出掛けました。9時30分頃でしたが、車に乗っていれば日差しは強くてもまだ暑くありません。駐車場に車を止めて少し歩いただけで暑いです。1時間喫茶店で過ごし、車に乗ると、もうサウナ状態になっています。最初は何ともなかったけど、家に着く頃には全身から汗をかいて、マフラーは濡れるし、首や腕がかゆい。おまけに、安心して腰をおろしていると飛んでいた蚊に両腕を刺されました。刺された箇所が左右同じ位置で、血液検査で血を抜かれる場所です。左右対称じゃないか。なんてついてないんだろうって考えても仕方ないので、自分すごい!って思うことにしました。すると、なんだか嬉しくなってきてにやけました。炎症を起こしてしまったので、ひどくならないうちにと思い、アトピー性皮膚炎の薬を塗りました。でも、その夜入ったお風呂で体を洗っているときに赤くなっています。普段お風呂では、皮膚の殺菌と色白目的で塩で洗っていますが、炎症を起こした部分に擦り込むとヒリヒリして痛いです。小学生のときアトピー性皮膚炎で、治すために母に強制的に塩を擦り込まれていました。今のように一部分ではないから、焼けるように痛くて、地獄の時間でした。
手汗を止める方法を知ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です